コラム

RICE処置について 

スポーツ現場などでよく聞くRICE(応急)処置について

RICE応急処置とは
1.REST (安静)
2.ICE (冷却)アイス
3.COMPRESSION (圧迫)
4.ELEVATION (拳上)
応急処置で大事なのはこの4つです。

まず安静にする。
受傷した直後は運動をやめ安静にすることでより早い修復効果が得られます。

次に冷却です。
冷やすことによって炎症を抑えます。
熱を取ることが修復に必要です。

次は圧迫です。
圧迫により腫脹を抑え痛みを和らげることが出来ます。

最後に拳上です。
受傷場所を心臓より高く上げることにより患部の充血を防ぎます。
身体に戻すのも大切です。

これらの事をやることにより、より早い修復が得られます。

スタッフ     大泉

ページトップ