患者様の声

腰から下肢の痛みを訴え来院した患者様

60代・女性

最初、腰痛が始まったときは寝返りや起き上がることも手伝ってもらっていました。
外出しても長時間立っていることも、わずか2、3分でさえ歩けなくなっていて、途中何度も休憩をするような状態でした。
辛いので整形外科を受診し「坐骨神経痛」と診断され、通院、MRI検査では腰椎が4つつぶれていると言われ、
治療を続けましたが全然改善しませんでした。
あまり症状が良くならないので、知人の紹介で大塚接骨院に相談に来てみました。
院長先生の「良くなるよ」という言葉を信じて通院してみること数週間、
痛みも徐々に薄れていき寝返りができるようになりました。
近所のスーパーも歩いて行けるようになり、「良くなったね」と声を掛けられるまでになりました。
大塚接骨院に通ってよかったです。
スタッフの皆さんに感謝しています。

ページトップ