患者様の声

膝の痛みを訴えて来院した患者様

70代・女性

膝関節症の治療なかばで転倒しさらに膝を痛めました。
熱も痛みも生じてしまい運動不足から筋力不足へとなってしまいました。
特に立ち上がりや歩行が困難でした。
先生の治療を受ける中で、包帯や湿布、テーピングなどの処置の効果、必要性等の
説明もわかりやすく自身もテープが脳への刺激になる様、意識を掛けながら治療を受けていました。
根気よく治療を続けながらも時には足の老化の為かと弱気ににもなり杖や車椅子もよぎった時もありました。
先生の熱心な治療のおかげで最近では立ち座りや歩行も楽になり始めました。

ページトップ