自由診療とは

自由診療とは

肩こりや腰痛など、慢性的な症状に対する治療になります。保険適用外の治療となり料金はお客様の全額負担となりますが、病院ではみてもらえない症状を治療することが出来ます。身体に関するエキスパートである接骨院がお客様の症状に最適な治療方法で治療します。

鍼(はり)治療

鍼(はり)治療

全身を流れる経絡(14本)の変動を捉え、そこにあるツボや圧痛点を用いて鍼を刺入する事により経絡の変動を整え、病変を快癒させる治療法です。対症療法ではなく、症状を根本的に治療する施術です。
身体に鍼を刺すのではじめての方は怖いと思われるかもしれませんが、実際、痛みはほとんどないので安心して治療を受けてください。

指圧治療

指圧治療

手のひら全体または手指を使って、人体のツボを押圧(刺激)することにより、血流を改善し一定の生体反応を起こさせる治療法です。
古法あんまや導引、柔道の活法のなかにある手指による圧迫法の手技と、針灸の治療で用いるツボを組み合わせたものが指圧です。
ツボとは内臓の病変や筋肉の疲労、神経の異常などが、人体の表面に圧痛(圧迫すると痛む)、硬結(皮下の硬いしこり)、緊張(皮膚が張っている)、陥下(その部分が無力的になっている)として現れます。
そのツボを刺激し血液や気の流れの滞りを改善し、自然治癒力を高める治療法です。

徒手矯正治療

徒手矯正治療

頚椎や骨盤の歪みを矯正する事により身体のバランスを整えます。特に頸椎の3番、仙腸関節のズレが身体の歪みを助長しているため、矯正することで改善されます。

構造医学的治療

重力場における関節の潤滑に重点を置き、構築学的に身体を捉え生理機能を高める治療法です。
治療には座位整復台やウォーターベットなどを用いたり、関節の潤滑を高める運動を指導したりしている。

レインボー治療

レインボー治療

古代中国からある陰陽五行説による五臓六腑に対応する五色に緑と紫を合わせて七色にし、それぞれの経絡(ツボとツボを結ぶ線)に変調がある場合にレインボーパワーや経絡に対応する色帯テープを張り、流れを整える治療法です。
その時々の体調の変化や調子によって気の乱れが違うので、その都度「経絡テスト」を実施し、色を決定しています。花粉症などに効果があります。

ページトップ