膝のこわばり|大塚で接骨院をお探しなら大塚接骨院

0339823500

月~金9:00~12:30/17:00~20:00

9:00~13:00

アクセス

コラム

膝のこわばり

2019.06.14

コラム

身体がこわばっていませんか?
膝のこわばりについて考えていきましょう。

・膝が曲げこめない ・立ち上がる時に膝がつっぱる
・思う様に膝が伸びきらない ・正座が出来ない

この様な症状が当てはまりませんか?
筋肉に原因があるかもしれません。

原因になる筋肉たちを説明していきます。
1つ目は大腿四頭筋です。
膝を伸ばす、膝を持ち上げるという作用があり、歩行や起立姿勢でも作用します。
この筋肉が硬くこわばって緊張してしまうとモモの前がつっぱり膝を曲げこめなくなってしまいます。
たくさん歩いたり、長時間立っていると疲労してしまい緊張が起こります。
四頭筋の緊張により膝のこわばりが起こってしまいます。

2つ目はハムストリングスです。
膝を曲げる、足を後ろへ持ち上げる、股関節の内旋・外旋などの作用があります。
この筋肉が硬くこわばってしまうと膝が曲げ込みづらくなってしまいます。

3つ目は膝窩筋です。
膝を曲げる時に下腿を内旋させる作用があります。
この筋肉が緊張を起こしてしまうと膝を曲げづらくなってしまいます。
よく曲げた時に挟まるような感じがするのはこの筋肉が原因かもしれません。

膝のこわばりは筋肉の緊張から起こります。
筋肉の緊張=柔軟性不足=膝のこわばり=痛み
ストレッチを行い身体をやわらかくて柔軟性の良い身体にしましょう。

大塚接骨院では膝のこわばりにも対応しています。
ひざへの違和感や異変を感じたらぜひ足を運んで見て下さい

デイサービス

患者様の声

健康コラム

pagetop